関西大学体育会少林寺拳法部



テキストサイズ 小 |中 |大 |






関西大学体育会少林寺拳法部 since 2015-03








関西大学体育会少林寺拳法部 2015年新入部員募集

少林寺拳法の技は、剛法と呼ばれる打突系の技と、柔法と呼ばれる逆技系の技を練習します。
段位の関係で大学では本格的に練習しませんが、卒業後も修練を続けている拳士は、整法と呼ばれる身体調整や、圧法と呼ばれるツボへの攻撃も学んでいます。
少林寺拳法は勝敗や試合という考え方をしませんが、大学スポーツという側面から学生大会も開催されており、関西大学の公式活動の一環として大会出場もしますので、入賞を目標にした練習もしています。
興味を持たれたら、ぜひ一度見学に来てください。男女問わず新入生だけでなく、2回生も募集しています。ジャージ等・動きやすい服装があれば体験練習もできます。大学生活に物足りなさを感じている方、ぜひお越しください。
見学や体験入部のお問い合わせははこちらまでお願いします。もちろん、直接のぞきに来ていただくのも結構です。

■活動内容

●練習時間
月曜日から土曜日、午後4時30分~午後7時30分

●練習場所・部室
練習場:凱風館 3階 武道場
(関大正門から入って東へ道なりにまっすぐ)

部 室:凱風館 2階 西側端
(関大正門から入って東体育館のさらに奥)

防具を付けての練習風景

■関西大学少林寺拳法部の特徴

大学から始める人がほとんどです。格闘技初心者はもちろん、中学・高校と部活動をしていなかった人もいます。

 アットホームです。体育会系というレッテルから連想されるような、「雰囲気が怖い」「むやみに厳しい」ということはありません。練習は楽しく、しっかりと行っています。

練習風景

練習場・部室

練習場:凱風館 3階 武道場
部 室:凱風館 2階 西側端(関大正門から入って東体育館のさらに奥)  ▶︎▶︎▶︎部室へのアクセスはこちら


kandai-map kandai-map


ページの先頭へ


関西大学体育会少林寺拳法部 since 2015-03 / Copyright 2015 All Rights Reserved.